ヘッダー画像

医療コラム

印象取得とは|【公式】しま歯ならび矯正歯科|堺市西区鳳駅の矯正歯科

印象取得とは

こんにちは。しま歯ならび矯正歯科で歯科助手をしておりますGと申します!

未熟者の私ですが、歯科に携わる者としてどんどん成長して参りますのでどうか温かく見守って下さると幸いです🙇

そんな私がブログに記載する内容としましては主に自分自身が患者様の立場になった際に「これってどういう意味があるのだろうか」「この作業は何のためにあるのか」等、患者さまが気になるであろうあれこれを説明していこうと考えております!

 

さて第1回目の今回は苦手な患者様も多いであろう「印象取得」についてご説明いたします!

 

「印象取得」と聞いてピンと来ない方もいらっしゃるかと思いますが、歯医者に行くとピンク色のスライムのような物をお口の中に入れられて歯型を取られた方も多いと思います。それを印象取得と呼びます!

そう聞いて、「おぇってなるから苦手だなぁ」と思われる方も多いのでは??

 

そもそもあのピンク色の物体のことをアルジネートと言い、実は最初の形状はなんです!ご存知の方、少ないのではないでしょうか?

型取りをするその時に粉とお水を混ぜてあのような形状にしています!

 

お水を入れて柔らかくしすぎると印象材が喉まで流れてきておぇっとなったり、逆に硬すぎると上手く印象の取得ができません😭

さらに、2分ほどで固まってしまうのでその間に水と粉を混ぜて気泡を抜いて印象トレーに盛り付けて患者様のお口に入れるというスピードが命の作業になります😳

ここは衛生士&助手の腕の見せどころと言っても過言ではありません😉

 

アルジネートを練和する(水と粉を混ぜて強く練り込むこと)にはコツが必要で、混ぜながら気泡を抜いていったりなど、初心者にはかなり難しい作業になります🥲

実際に私自身苦手な作業で日々勉強中でございます😌

また、アルジネートの主成分は昆布やワカメに多い「アルギン酸ナトリウム」と呼ばれる海藻から取れる成分なのです😳

アルジネートの正体を知っていたら、おぇっとなるのも少しマシになる方もいらっしゃるのでは…??(私はその事を聞いておぇっとならず印象取得が出来るようになりました)

ちなみに、おぇっとならないコツとしては鼻でゆっくり深呼吸をすることです🙆(口で呼吸しようとすると嘔吐反射が起きやすいです)

そうするとかなり楽になります!印象取得の際はぜひ試してみてくださいね😉

印象取得の説明はこれで以上となります!

 

今回のまとめとしましては、①印象材は元々は粉である ②印象材の主成分はワカメや昆布と同じ海藻から取れるものである③鼻で深呼吸すると嘔吐反射が起きにくい

といった所でしょうか!

 

矯正をするにあたって印象取得は必要不可欠になります。患者様が少しでも楽に印象が取れるようスタッフも努力しておりますので、安心してご来院くださいね🎶

pagetop